ツイッターでアプローチする方法

SNSの一つでもあるツイッター。
これはその人のことを知るには、とても便利なSNSですね。
ツイッターには、その人の日常がたっぷりと投稿されています。
今日は何をしたとかどこに行ったとか、ツイッターを見ていると、分かりますね。

また、その人がどのような意見を持っているか、何を考えているか、どのような感覚を持っている人なのか、なども分かることも多いです。
彼のことを知ることができれば、アプローチもしやすいです。
でも、彼女のことなどが投稿されていたら、ショックですけどね。

SNSなんて普及する前は、片思いの彼ができても、彼のことを知るのは一苦労でした。
でも、今では、彼のことを知りたいと思えば、意外と簡単に知ることができますね。
その彼がSNSなどを利用していれば、の話ですが。
片思いの彼に、いきなりメールアドレスを教えて、とは言いにくいかもしれませんが、ツイッターなどの友達申請なら、気軽に対応してくれる場合が多い、というのもメリットの一つですね。

ツイッターで知り合った人

「ツイッターなどで知り合った人は本当に友人と呼べるのか?」友人たちとの飲み会の間でこんな話題が出ました。
中には「オフ会とかで1、2回会っただけの人はただの知り合いなのでは?」という意見や「きっかけはなんであれ気が合って仲良くしている人は友達」という意見など様々な意見が飛び交いました。

数年来の付き合いでよく恋人に間違えられるけど恋愛感情はお互いに全くない人、共通の趣味がきっかけで知り合って月に1度のペースで遊ぶ人、女子だけのオフ会で知り合って定期的に集まるようになった飲み会仲間…私自身、ツイッターがきっかけで知り合った友人がたくさんいます。
しかし、それ以上に刹那的に関わっただけという人や些細なきっかけでもう関わることもなくなってしまった人などもいます。
さすがに数回ツイッター上でやり取りをしただけの人と何年も同じ時間を共有した友人を同列にすることはできませんが、それでもツイッターで知り合ってたくさんの時間を共有した人のことは友人と呼びたいなと思います。

これを読んでいるあなたにとってツイッターで知り合った人は友人ですか?それとも単なる知り合いですか?ちょっとだけ考えてみてください。

ツイッターで世界が広がる

WEB上に公開した日記や写真を友人が閲覧してコメントなどを寄せる、趣味や関心のあるものが一緒の人と掲示板を通じて交流をするなどツイッターを活用している人は多いかと思います。
私もツイッターがきっかけで知り合った友人知人が多くいます。
定期的に会う友人もできて、古くからの友人同様の付き合いをしている人もいる位です。

ツイッターやサイトを通じた出会いというと、匿名性が高いので「実際会って全然違う人だったらどうしよう」とか「実は悪いことを企んでいたらどうしよう」とか不安になることもあるかもしれません。
また、友人との交流手段として使用していて出会いを求めているわけではないと、出会い目的の人からのコンタクトが少しうっとうしく感じる場合もあるかもしれません。

でもオンラインの出会いといえど、その画面の向こうで文章を作っているのは同じ生身の人間ですから、気が合う人と出会うことができたら本当にかけがえのない出会いになるのではないでしょうか。
ツイッターを利用したことがないという方。
利用してみると新しい世界が広がるかもしれませんよ?

ツイッターで始まる恋愛

多くの人が利用しているツイッター。
ここから始まる恋愛も多いですよね。
誰でも簡単に投稿できるツイッターだからこそ、恋愛のチャンスも多くなるというもの。
しかし、印象が悪くなる投稿をしていては、素敵な恋愛も遠のいてしまうこともあります。
ツイッターで、こんな投稿、していませんか?

例えばネガティブな内容ばかり、投稿しているということはありませんか?仕事ミスをして落ち込んでいる、ということもあるでしょう。
仕事はつらいことも多く、つい愚痴を言いたくなる気持ちも分かります。
しかし、そういった愚痴などネガティブな投稿ばかりしていると、一緒にいても楽しくない、と思われてしまいますよ。
人の悪口もいけません。

特に同性に対する悪口は、自分の評価も下げてしまいかねません。
人の悪口は言わないようにしましょう。
また、モテる、ということをアピールしたいため、登場するのがいつも男性だったり、ボーイフレンドとのことばかりだと、男好き、とか遊び慣れている女性かも、なんて思われてしまうことも。
女性なら、男性の話題は控えめに。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.